居眠り運転防止装置

FDMS-1

(Firstview Driver Monitoring System)

居眠り運転防止装置
FDMS(居眠り運転防止装置) とは?
  • FDMS(居眠り運転防止装置)は、高度な顔認識と瞳孔検出技術によりドライバーの睡眠不足、疲労による交通事故を未然に防ぐ安全運転支援装置です。
  • FDMSがドライバーの瞳を監視し、居眠りやわき見による危険をアラームでお知らせします。
居眠り運転防止装置

居眠り運転防止装置(FDMS)の認識率

  • 居眠り運転防止装置の認識率

    95%の未確認及び外部環境変数に対応しています。

    99%の認識率テストで検証されました。

  • 居眠り運転防止装置
  • 居眠り運転防止装置(FDMS)の認識率
  • 検知範囲
    • 60~110cm(推奨距離:90~110cm)
    • 角度:左右±30° 上下±30°

FDMSの特長

  • 高性能CPU搭載
  • 高感度CMOSイメージセンサー採用
  • USB2.0/UARTインターフェース
  • 過電圧/過電流/逆電圧の保護回路、リップルノイズカット
  • 最新の顔/瞳孔追跡感知アルゴリズム
  • KC/CE/FCC認証獲得、RoHS適用

主な機能

  • 運転中の居眠りやわき見を感知
  • 赤外線LED内蔵で夜間でも危険運転を警告
  • 特殊フィルターを搭載し日光による乱反射を除去
  • メガネ/サングラス着用時も瞳孔を感知
  • 動作状態を3色LEDで表示
  • マイクロ スピーカー内蔵(警告音出力)
  • 2WAY電源(DC12V/ 24V)
  • 専用取付けマウントで簡単設置
  • 自動MUTE機能、4段階ボリューム調整
  • 3段階感度調整
  • GPS連動
  • 多様な外部機器連動(ドライブレコーダー/データロガー/デジタコ/TAXIメーター)
ドライブレコーダー